移住者インタビュー 第5弾 kira coeur (キラ クール) さかいちさとさん

2020年11月9日

【移住者インタビュー第5弾】 kira coeur(キラクール)第5弾はエステティシャン さかいちさとさんを           インタビューしてきました。

ちさとさんの移住ストーリー

湯梨浜町泊生まれです。

東京にお住まいでしたが、たまたま泊の空家物件をみつけて、こんないい物件早くしなきゃなくなっちゃう!と思い、泊の実家の父に協力してもらって2018年、今の古民家を買いました。リフォームして2階はエステとネイル、1階は着付けでエステサロンkira coeur(キラクール)とトマリネイルクラブをパートナーのイケさんと一緒に開業。そして2020年9月より、月曜日だけの古民家カフェ「月よう日」をオープン!

 

一日のスケジュール

6:00  起床 3匹の犬の散歩 犬と一緒に朝ごはん 洗濯

9:30  サロンオープン

18:00   サロンクローズ

19:00   夕食…etc…

23:30   就寝

 

移住してよかったことは

今のご時世、改めて思うのが、コロナのこと。
東京にいたら大変だっただろうなーと思うなぁ~。
鳥取県は満員電車もないし、パーソナルスペースが十分とれるし、
東京はそうはいかないから。
あとはー、食べ物に困らない!  野菜も魚もいただきもので生きていけるとこ!
それにみんながあいさつしてくれること。 都会は ご近所でも どこでも あいさつってあまりしないけど、湯梨浜は、玄関出て 人が歩いてたら あいさつしてくれる。
近所の人も 町の人も 軽ーくあいさつしてくれて、人の温かさを感じるところがいい。

 

どのように地域に溶け込んだか、移住して大変だったことは

大変なのは 冬が寒いことくらいかな~。
地域の行事や イベントごと、活動に参加しなきゃいけないのは 大変だけど、東京から移住してきて 優しく受け入れてくれたから この泊地区に 自分たちができることはやっていきたい。神社の氏子にも入って 地域の神様に守ってもらっています。
氏子の寄合や地区の集まりはあるけれど、都合がつく限り 参加しています。             泊の一員にしてもらった恩返ししたいしね。

 

湯梨浜町の魅力・お気に入りの場所

魅力はこの大自然!海も山も湖も。そして人。   泊はいい人ばっかり。
お気に入りの場所は自宅からすぐの何気ない丘。
犬の散歩をしながら木々の隙間からの景色は        最高!
一面の青い海も、港の船も、夕日もばっちり見えるとこが好き!

 

これから湯梨浜でどう暮らしていきたいか

地域のためにできることは色々やりたいですね。
年々泊地区は人が減っていっているけど、                                                                                         自分たちの老後が楽しい暮らしになるように、
受け入れてくれた 泊の人たちが みんな 心豊かに くらしていけれるように、
町に協力していきたいですね。カフェは 倉吉や 松江から      お客さんが来てくれます。
湯梨浜の人たちにも もっときてほしいので カフェにも力を 入れていきたいです。

 

利用した制度、助かった制度

古民家をリノベーションするのに『移住定住者住宅支援事業補助』の制度が助かりました。私は湯梨浜に移住してから事業を始めたので湯梨浜でお店を出したいという人への支援があるといいなと思います。若い人がどんどんと県外へ出て行ってしまったりで人口も減るし、お店も減ってくるけど、湯梨浜町内で町民が事業を始めると町が助けてくれると、もっと若い人がふえるんじゃないかな、と思うから。

 

移住を考えている人へメッセージ

東京で毎日へとへとに疲れてる・・・、田舎暮らししたいなー・・・、という方、来てしまえば何とかなる!! 畑もできるしね☺
人は温かいし 生活にお金もかからない。空気がきれいな この大自然の湯梨浜で
人間らしい生活を送って欲しいなぁ。なじむかどうかは 自分次第。ある程度は 自分から町に入って、仲良くなる。そしたら、本当に みんな優しいから。

 

インタビュアーからひとこと

初めてお会いしたのに、とても気さくで優しい、姉のように感じました。
長年エステのお仕事をしていらっしゃるからか、お肌が陶器のようでした。キメが細かくて
シワ一つないお肌に一番びっくりしました。本当にアラフィフ???と思うくらい。お肌がつるつるでした。
パートナーのネイリスト、しんやさんもとっても優しそうな方でした。
エステもネイルも感染防止対策をしっかりされており、
安心して施術をしていただけそうです。
優しくて、温かで、明るいお二人に癒されました。
月よう日のカフェメニューもどれも魅力的で
美味しそうでした。
今後湯梨浜町を盛り上げていこうとされているお気持ちも
とても伝わりました。特に泊地区をを愛しておられて
泊がもっと明るく楽しくなるように願っておられます。

 

お店の紹介 

営業時間:10:00〜17:00 ※ご相談承ります
完全予約制
駐車場完備
address:鳥取県東伯郡湯梨浜町泊941-1
phone:090-6484-5452
FB :kira coeur
Instagram:kira_coeur
mail:beans317@icloud.com
LINE ID:tosachiikasa317
お気軽にお問い合わせください。